ピアノの練習頑張って

MENU

もうすぐピアノの発表会

 

突然あめが降ってきた。
今日は娘の習い事、ピアノの日。
3月にピアノの発表会があるから毎日練習がんばってます。

 

曲名は蝶々
今まで練習してきたのよりだいぶ難しいけど大丈夫なのかな〜。
心配しつつも、私がピアノひけないので、何もアドバイスできず、間違ってるとこを指摘することもできず。
毎週、ピアノの先生のところで、指番号やリズムを教えてもらって次のレッスンまでに宿題のところまで頑張ってくるっていう感じです。

 

最初は本当にできるのか心配だったけど、毎日学校から帰って宿題した後、ピアノをちゃんと練習する様になりました。
えらい!!!
YouTubeで蝶々を検索すると、小さい子どもがめっちゃ早いテンポで蝶々をひいてました。
それを見た姫は、「こんなに早くは弾けない…無理だ」って、メソメソ泣きました。

 

実際の蝶々は早い曲で、娘だって、練習すればできるようになるって事を学ばなきゃいけないと思い、練習がどれだけ大事かを一生懸命娘に伝えてみました。
伝わっているのかわからないけれど娘にはなんだか気になることがあるようで・・・

 

我が家には電子ピアノしかないんです。
その電子ピアノの鍵盤を弾くたびにカタカタ大きなおとをたてるので、娘にはそのことが気になる様子。
本当のピアノを購入してあげたいんだけどお金がね〜
キャッシングするしかないかな〜

 

そしたらピアノ買ってあげられる。
そうでもしないとお金がまわらな〜い。
お金っていくらあっても困らないと思うけど大金持ちの人は税金対策とかで困ることもあるんだろうな〜
うらやましい悩みだな・・・
とりあえず総量規制対象外ローンでどれぐらい借りれるかみてみようかな・・・

 

 

仕方なく友達の家にちゃんとしたピアノがあるから、たまに練習させてもらいに行こうかとおもいます。
一年半に一回のペースで発表会があるのですが、私の父のお姉さんが洋裁学校の先生で、いつも行事がある毎にわがままをいって服を作ってもらいます。

 

今回は、かわいい資料のドレスがあったので、それを写メして、頼みました。
姫もそれが楽しみでピアノを頑張ってるって言ってもいいぐらいです。
ちゃんと練習してこないと、先生はわかっちゃうんです。

 

だから、できないと当然怒られます。
やってこなかった自分が悪いのに、メガネに涙をいっぱいためてなきます。
そこまでたまると、逆に目が痛くないかってぐらい家では泣いてます。
ピアノのできない私が、弾けない娘をめちゃめちゃ怒るんです。
ヒドイ話ですよね(笑)

 

でも、怒らないとちゃんと練習しないし、楽譜をちゃんと読んでもないのに、わからんわからんではキレたくもなります(笑)
私の怒る時の口癖は、「泣いてばっかりで、やりたくないなら辞めればいいやんか!」っていうと、娘は「やめたくないからやる!」って泣いて怒って頑張ります(笑)
どこの親も同じような口癖だと思いますが・・・

 

発表会当日はみんなで応援に行くから、それまでいっぱい練習をがんばって欲しいなって思ってるんだ。
応援しているから頑張ってね。